KONOHANAKANさくやひめ珈琲から「地産地消」をテーマに、「幸せなおいしさ」をお届けします。

さくやひめ珈琲はワッフルとパンケーキの専門店、国産米粉を100%使用し、一枚一枚丁寧に焼き上げました。モチモチ食感が絶品、今話題のお店です。

 

 

「さくやひめ」とは

 「さくやひめ」は日本神話に出てくる女神様「コノハナサクヤヒメ」のこと。日本を代表する富士山に鎮座する「富士山本宮浅間大社」の御祭神でもあります。ヤマトタケルノミコトの逸話が今も残る伊吹山。その地下水がはぐくんだ自然そのめぐみが地産地消をテーマに「おいしさ」となりました。

 

店内は吹き抜け

 さくやひめ珈琲は、長浜御坊表参道沿いにひっそりとたたずむ小さな白い館。店内は古民家を再利用し、昔ながらの木造の雰囲気を残しつつ現代風にアレンジ。

 

 

四季折々の顔

 

さくやひめ珈琲からおいしい季節をお届けします。さくやひめ珈琲は旬にこだわり、ワッフル、パンケーキ新鮮な季節限定のフルーツをアレンジしています。「マクロビオテック」コーディネーターの資格を持つオーナーのこだわりです。

 

 

さくやひめ珈琲の「珈琲」へのこだわり

 

さくやひめ珈琲は当店オリジナルブレンド。珈琲豆にこだわり独自の豆をブレンドし一杯一杯丁寧にお淹れしています。きっと皆様に「いやし」をお届けできると思います。

 

KONOHANA baumkuchen このはなバウムクーヘン

 

さくやひめ珈琲では、地産地消にこだわったバウムクーヘンを販売しています。生地には国産米粉と少量の小麦粉を使用しています。お勧めは桜味のバウムクーヘン、お土産にピッタリの商品です。店内でもバウムクーヘンセットとしてお召し上がりできます。あわせてお楽しみください。